スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張る。

2009.07.13 Mon 18:01

気分転換がてらに犬の散歩行った。

クラブの後輩に会って久々に喋りました。

まだこんな時期なのにすっかり焼けてましたよ!

夏休みもかなり練習があるそうです。


大変だなぁとか思いつつ、ナイトメアのクロニクル聴いてたら励まされた。

頑張らなきゃなって何となく思えた。

元々、下っ端なのは昔と変わらないしね。

部活でもずっと下っ端だったし、色んな人に踏まれた。

いっぱい泣いたし、悩んだし、それでも頑張った時期もあった。

最後は、色んな事言い訳にして適当にしかしてなかった時もあったけど。


今まで、散々な思いしてきたんだから今更凹むのも変な話だよな。

雑草根性で頑張ろうと思います。

雑草から綺麗な花にはなれないけど、頑張れば何とかたんぽぽ位にはなれるよね。


何か、散歩しながら考えてたんだけど、

歳を重ねるごとに、言い訳するのが上手くなって

逃げる事が駄目な事だと思わなくなってくるね。

でも、ホントは訳なんて無いと思う。

前は、逃げる事が意味無いことだって理由無しに分かってたって云うか。

逃げる事よりも、ただ只管がむしゃらさがあった。

ホントに理由無しにただただがむしゃらに何かを打ち破るような。

でも何時しか薄れていって、言い訳ばかり作って

自分で目の前に壁作って超えれなくてただ右往左往して。



んー…何書いてるのやら;

取り敢えず、がむしゃらさって、たまには必要だよね。

少なくとも、いまのあたしには必要な事だ。

comment

no subject

んー、なんとなくアドバイスをしとくね?
ぁ、でも持論だからあてにしないでね。
信じる信じないは君の自由。そして義務だ。

がむしゃらさ、なんてものは要らないんだよ。
この世の中に生きる全ての人が必要なのは、『ただ一つの物事に、ひたすらに真摯でいること』なんだよ。
自分が信じる道、人、夢、言葉。なんでもいいんだ。なにか一つに『絶対の信用』と『絶対の自信』を持つんだ。
それを作るっていう壁さえ乗り越えれば、もう悩む事はない。何が何でも、自分の信じている『ただ一つの大切』を守ることを絶対にするんだ。
逃げることに意味は無い?思い上がるんじゃない。逃げるからこそ、見える道もあるんだ。そこで道に気付かなければ無意味だが、逃げるという行為は非常に、そして非情にも有意義だ。
壁に当たったら、まず逃げろ。どこまでも、どこまでも逃げろ。
そして、落ち着いたらでいい。少し振り向くんだ。
自分の信じた道から外れてないか。どうすれば信じた道に戻れるか。
そこまで行けば簡単。『ただ一つの大切』を守るのに躊躇なんて出来る?そこで躊躇するならば、それは『大切』なんかじゃない。そうなってしまうと、見つけなおすしかないけどね。。
でもね、その『大切』を見つけられれば本当に怖いものなんてないし、壁だって貫ける。本当の自分が、こうありたいと願う自分が見つけられる。
だから、『ただ一つの大切』となる『なにか』を見つけてみて?

長くなったけど、オレはこれで復活した事が多々あるからw;
ちなみにオレの場合は『大切』=『人』だったけどねw
その人に対して、絶対の信頼と自信をおいてるからこそ、いつだって立ち直れる。
・・・でも、逆にそれがなくなっちゃうと、何にも出来なくなっちゃうから一長一短なんだけどねw;
とりま、ありていで信頼性に欠ける事しか言えぬが、頑張れ。
以上、長文乱文駄文の三拍子、失礼しました。。
  • 2009.07.13 Mon 21:05 |
  • 夢双
  • URL |
  • edit

no subject

何度転んでも立ち上がれる…立ち上がらなきゃならない。
転んだままでいるかさっさと立ち上がるかの選択は委ねられるけどねー(
ま 実際歳を重ねていくと物事に対する『分かる・分からない』が『割り切る・割り切らない』になるらしい。
これを成長というのか何というのかは知りませんけどねー(

とまァ抽象論ばっか すみませんな(
がむしゃらかァw 自分はどこに置き忘れてきたかなァ…?
  • 2009.07.14 Tue 00:28 |
  • 稲妻雷電
  • URL |
  • edit

no subject

やっぱり音楽は時々人を励ましてくれますね。
がむしゃら・・・
自分結構がむしゃらに生きたという感覚が無いんですよ
だから今あるギターに全て注ぐ気でいます。
そちらも頑張ってください。
では
  • 2009.07.14 Tue 12:53 |
  • 浮き草
  • URL |
  • edit

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。