スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに

2010.05.07 Fri 23:00

長文で日記的なものを書こうと思います。

ところで…コメントを放置していて申し訳ないです。

次の記事でいっきに返しますね。今回は、長くなったので;


PC自体は、毎日してるんですが、どうもブログを過疎ってました。

Twitterしてると、瞬間瞬間の考えをぼーっと打ち込むことが出来て楽なんですよね。

普段から考えるという事をしてるのでネタが尽きるという事は無いんですが、

例えば、一日に10の考え事をしたとしても、1つ1つ覚えていてそれをブログ記事として書くのは、

大体夕方から夜だとしたら、忘れてしまうんですよね。

でも、Twitterしてると瞬間瞬間に簡単に投稿出来るので、ついこちらに書き込む機会が減っていたのです。


時代も回るもんだなと思います。

今のTwitterブームは、昔で云うブログブームみたいなもんなんだろうなあ。

メッセブームからスカイプブームに変わったみたいな感じだと思う。

メッセブームってたのってだって、あたしが中1とかそんな時だった気がするし、

ブログはどうなんだろう?芸能人がブログをいっぱい始め出した時期とか?

それ以前にも普及してたけど、より一般的になったのはその頃かな


それから、暇があればゲームをずっと進めてるんですよね。

もともとフリゲーはした事が無かったんですが、オンラインした事ねえみたいな事をぼやいてたら

友人が一押ししてくれた作品があったのでプレイしてみたら自分的には物凄くツボで…!

ドラクエとかFFみたいな感じです。何かの賞とかも獲った事あるとかで

ストーリーも出来てて面白い!実際学校で友人に薦めたらはまったし!

1度クリアしたので、2周目行ってます。楽しす、タノシス


で、学校。

ちょうど今日自分的にはすごく印象深い事があった。

自作した英文スピーチを発表するってな感じの授業

いつもの英会話の10人生徒+ALTとJLTとの少数クラスでの発表。

楕円型に机が敷き詰められてて、横に並ぶように座るようになってて、

たまたま端っこ座ったら、まさかのジャンケンで発表順決まるという^q^

端っこと端っこがジャンケンして先後決めれる感じのね、うん。

勝ったよ!最後は緊張して破裂すると思ったので、先取ったんですよ

友人と、もし立候補制やったら最初の方行こうな!って云ってたし、

後にして暗記した文飛んだら嫌だなと思ったので。

しかし、顔はきっとかちっこっちだったと思いますよ

おまけに立ってて分かった、足の震えが半端無くて。

人に注目されるというその事実だけでもう心臓がバックバクな訳ですよ。

もともとから、そういう目立つ事は大の苦手な訳でして…

でも、昨日ついったで暗記のコツ教えて貰ったので、

しっかりそれをしてみたら、きっちり覚えることが出来ましたよ!

緊張で飛んでつまったりしたけど、原稿チラ見は一度で済んだんですよ^ω^

それは嬉しかったし。発表終わった後の安堵と言ったら半端無かった。

もうむっちゃくっちゃだったけど、何かしら経験になったと思います。

あとは校内英語科でスピーチコンテストっていうのが、あるんですがね、

それがまたやばいですよ。やったら、出場者うめええw

2年は、自作原稿の発表で、1年が用意された文を暗礁なんですが、

勝ち進むと府大会とか市の大会とか行けてですね、

同期の子が去年賞獲ってました。やたら発音よすぐるんですよね

お前、日本人じゃねえだろとか思うし^q^

日本人なのに日本人じゃねえ!!!みたいなw

それは、立候補制だから出ないですけどね。

だって、流石に160人+αとか、緊張レベルじゃないぜ?

失神するわw まあ、すっげえ大きい経験にはなるんでしょうが。

如何せん、声が出なくなるほど緊張すると思うので出ないです。

つかまず予選あるんだけどなー

基本、出場する人レベル高いからなあ 

とてもじゃないけど、あたしのレベルじゃねえw


あとは、図書委員だったので図書室で、ちはやふる読んでました。

百人一首の漫画なんですけど面白い!

図書委員終わってから、部活の最後の閉めだけ顔出して、

先輩の送別の話をして病院寄って帰宅したっていう感じです。

月曜日まだに先輩へのメッセージカード書かなきゃです

がんばって凝ろうと息巻いてますよ


それから、今は森見登美彦氏の有頂天家族を読み進めてます。

学校の図書室で借りた。

狸と天狗と人間の話です。面白いですよ。

ファンタジーじゃないです。

例えるなら、2000年位にジブリで上映された、

平成狸合戦?だっけな…みたいな感じの作品です。

京都が舞台だし、森見さんワールド発動だし、自分的には好きな作品でした。

気が向いた方に読んでみる事をすすめますよ!

森見さんの作品は、好きです。

「夜は短し歩けよ乙女」で有名な著者ですよ。

あたしも、夜は~から入った口ですが、あれが気に入ったなら、

恋文の技術なんかも気に入ると思います。あと有頂天家族も。

あの人は独特の世界観を持っていて、面白いです。


こんな感じかなー

あとは一つ前の記事みたいに料理にはまってます

っていうか、まあ親忙しいから晩飯作ったりとか好きで菓子作ったりしてるだけですがw

まあ元気に過ごしてますよん

comment

アイオンやるかやらないかで迷ってる←
  • 2010.05.08 Sat 07:53 |
  • 雪乃
  • URL |
  • edit

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。